[SURFING]シャークアタックにあったハワイアンがサメの目玉をえぐり出して、サメを撃退

by GO RIDE
出典:the inertia 今年はすごい勢いで世界中でシャークアタックおよびサメの目撃情報が増えていますが、なんとサメの目玉をえぐり出すツワモノがいました。
ハワイ住むトニーリーさんはラニカイビーチの沖で泳いでいる際にいきなり、足を水中に引っ張られ何が起きたかと思ったらサメが自分の両足を加えていたということです。 ゴーグルをつけていたので水中がはっきり見え、パンチしても効かないと思ったので目をえぐったら、サメは離してくれたとのこと。 
これにより一本の足がなくなりましたが、もう一本の足を使えるようにするため再度手術を受けるということです。 
彼はサーファーですが、海に入るのには心理的に時間がかかるだろうということです。 
回復を願わずにはいられません。 日本でも沖縄で昨日 SUP中の男性が襲われたので、アウターリーフで単独のサーフィンは特に朝と夕方は避けるべきでしょう。 朝と夕方に特にサメは活発に行動するため。

EC構築から広告運用までワンストップで提供。

WHITEPAPER DOWNLOAD お問い合わせ