楽天広告 Rakuten  GO RIDE楽天広告 Rakuten  GO RIDE

楽天広告

GO RIDEはShopify Plus パートナーで培ったEC販売の豊富な実績とGoogle公認「Googleパートナー」企業としてECのプロが実績を元に楽天やAmazonなどのモール広告を支援いたします!

サービスを知る
資料請求
無料ご相談はこちら
お問い合せ

モール出店者にあるよくある5つの課題

売上がよくない
売上がよくない

楽天へ出店してみたものの売れず、うまくいっていない

広告費に売上が見合っていない
広告費に売上が見合っていない

今の広告費に対する費用対効果があっていない

楽天だけ うまくいっていない
楽天だけうまくいっていない

他のモールでは売れるのになぜか楽天では売れていない

売上減少の要因が わからない

売上が落ちてきているが理由がわからず改善ができない

リソース不足
リソース不足

運営を行う人材が足りていない

Shopify Plus パートナーとしてECのプロが
楽天広告でマーケティング支援します!

GO RIDEの楽天広告がおすすめな3つの理由

楽天広告RPP(Rakuten Promotion Platform)最大の強み 5,000万+ユーザーの中から購買意欲の高いユーザーにフォーカスして広告配信ができる
01
楽天広告RPP(Rakuten Promotion Platform)最大の強み 5,000万+ユーザーの中から購買意欲の高いユーザーにフォーカスして広告配信ができる

楽天は日本のオンラインモールの中でもトップのユーザー数を誇り、その中から「買いたい」と思っているユーザーに向けて広告を配信することができます。購買意欲の高いユーザーに焦点を当てて広告配信ができることで他の広告媒体よりも広告費を抑えられ、より効果を高めることができます。また、楽天と提携の外部サイトへの掲載も可能でリーチ数が広がります。

楽天市場内のユーザーの目に入る位置に自社の商品を表示できる
02
楽天市場内のユーザーの目に入る位置に自社の商品を表示できる

楽天RPPを利用すれば、自社商品を1ページ目の見の引く位置に自社商品を掲載することができます。より購買意欲の高いユーザーへ広告を配信することで、売上アップに繋がり、費用対効果を実感することができます。

費用対効果が見えやすい
03
費用対効果が見えやすい

広告経由で新規の方がどれくらい買ったか、売上がいくらか、等が見られるので効果測定をしやすくなります。

広告運用開始までの流れ

幅広いサービス展開で、事業フェーズに合わせた施策提案・実行はお任せください。

01 paper
  • ヒアリング
  • ご用件整理・目標設定
  • 無料お見積もり
02 gear
  • 施策提案
  • 施策実行
03 check
  • 効果測定
  • 成果ご報告
04 light
  • 改善施策提案
  • 施策実行

ECに特化した施策は
GO RIDE にお任せ

最小コストで最大の成果の実現するためには、統合的な戦略と実行が重要です。
広告運用を依頼するために、外部に発注をしても通常の代理店では広告に専門特化している場合がほとんどです。
GO RIDEは、Shopifyの開発・改修とデジタルマーケティングをワンストップで支援しています。
さらに、全体のサポートが可能なGO RIDEに窓口を絞りコミュニケーションコストを削減いただくことも可能です。

よくあるご質問

A. 企業様ごとのご用件や課題を確認の上ご案内させていただきますので、お問合せフォームからご相談ください。

A. サービス資料&料金プランをダウンロードいただくか、お問い合せいただくと無料で貴社に合わせたお見積もりが可能です。

A. 大丈夫です。楽天での立ち上げ時点からでもご相談いただけます。

A. 目的や用件に合わせて、プランをカスタマイズすることが可能です。また、最初はスモールスタートをしたのち、段階を追ってプランを変更、追加していくことも可能です。

A. はい。弊社は楽天やAmazonなどのモール他、Google、Yahoo、Facebook、Instagram、LINE等様々な媒体の広告設計や運用ができますのでぜひご相談ください。

お問い合わせ