越境ECで便利なShopify Market によるロケーションと在庫の割当機能 [Early Access]

by Toyo Hirashima

今回はShopify Market で使える便利な機能を紹介したいと思います。


参照元記事

マーケットを使用した在庫とフルフィルメント

倉庫の在庫レベルと配送先の振り分け例


倉庫 在庫レベル 配送地域
アメリカ
500 アメリカ、メキシコ
カナダ 75 カナダ、メキシコ
スペイン 0 スペイン、フランス、イタリア、ポルトガル、スイス

1.在庫レベル設定が可能

現在のShopify Market ではどこの倉庫にどれだけの在庫がそれぞれ割り当てられているかというのが設定できないのですが、これにより各倉庫にどれだけの在庫があるのか正確に設定可能になります。


これによってストアフロント側で表示される国によってどれだけの在庫があるか表示できるので、マイナス在庫になってしまう可能性を防ぎます。

2.倉庫ごとの発送対応エリア設定

上の表にある通り、アメリカの倉庫は配送エリアをアメリカとメキシコに設定することで、

アメリカとメキシコからの注文はアメリカ倉庫からの発送されます。

そしてカナダからの注文はカナダからの発送と対応倉庫の切り分け設定が可能になります。

今回ご紹介したShopify Marketにおけるロケーションと在庫の割当機能は一部マーチャントしか利用できない早期アクセスの機能です。


ご興味がある方、越境ECをお考えの方は一度GO RIDEにご相談ください!

お問い合わせはこちらまで

Toyo Hirashima

Toyo Hirashima

GO RIDE Founder

Live, Laugh, Love, Work, Surf, Repeat. Create lifestyle you love. Life is short, Let’s go ride.


EC構築から広告運用までワンストップで提供。

資料請求 お問い合わせ