アメリカ年一度の特大セール、ブラックフライデーの傾向を紹介【2023】

by Chie Suzuki

11月の第4木曜日はアメリカの祝日、「サンクスギビングデー」であることは有名ですよね。そしてそのサンクスギビングデーの次の日は年に一度の大セールの日、「ブラックフライデー」です。


 

この日は通常、多くのショップが特別な割引やセールを実施し、消費者がクリスマスシーズンの買い物を始めるきっかけとなります。


 

ブラックフライデーは大規模なセールや割引が行われることで知られており、多くの人が早朝からショッピングモールやショップに殺到します。コロナを機に、オンラインでも多くの企業がブラックフライデーセールを行うようになりました。一説によればこの日は買い物客が店舗やオンラインで大量に商品を購入するため黒字(プラス収益)に転換することからこの名前がついたと言われています。


 

その中でも今年はブラックフライデーウィークエンド(Black Friday Weekend)と称し、ブラックフライデーの当日よりも数日前からセールを始めているショップが多く見受けられました。


 

アメリカ在住の著者がSNSで見かけたブラックフライデーセールの広告をご紹介します!

Alo Yoga

店内全品30%OFFを実施。加え最大70%OFFのセールアイテムを準備。

Alo Yoga(アロ・ヨガ)は、アクティブウェアやヨガウェアのブランドで、高品質なデザインと機能性で知られています。ヨガやフィットネスをはじめとするアクティブなライフスタイルに合ったスタイリッシュなアパレルブランド。Alo Yogaの製品は、快適さと動きやすさを追求しつつ、美しいデザインやモダンなスタイルも特徴としています。ヨガマットやアクセサリーも含め、幅広いアイテムがラインナップされており、世界中のヨガ愛好者やアクティブなライフスタイルを追求する人々に支持されています。

alo-ブラックフライデー-ads

Kiehl's

店内全品50%OFFを実施。
Kiehl's(キールズ)は、1851年にアメリカのニューヨークで創業されたスキンケア・ヘアケアのブランドです。同ブランドは、自然由来の成分を使用し、製品には科学的な研究と革新が取り入れられています。Kiehl'sは、シンプルでクラシックなパッケージや無駄のないデザインで知られており、製品ラインには保湿クリーム、クレンジング、日焼け止め、そして男性向けのスキンケア製品などが含まれています。

kiehls-ブラックフライデー-ads

LANCOME

店内全品50%OFFを実施。

なんとあのランコムもサイト内半額のセールを行っていました。フランスの高級化粧品ブランドで美容業界での先駆的な役割として知られ、数々の革新的な製品を生み出してきたランコム。世界的に有名なモデルや女優を広告キャンペーンに起用していることでも有名ですよね。その美意識とエレガンスがブランドの象徴となっています。ランコムは、美を追求する人々に向けてラグジュアリーな美容体験を提供することに焦点を当てています。

Lancome-ブラックフライデー-ads

ブラックフライデーの当日はモールが朝の6時からオープンしたりと、お店に行くとまだまだ人でごった返すほど盛り上がっていますが、オンラインのセールも負けていませんね。


この日のために準備をしているのか11月の初めはショップの売上自体が落ち着いてしまうのも、皆さんのセールへの本気具合が伺えます。


さらに、ブラックフライデー当日の金曜日を過ぎてもセールを行いサイバーマンデーまで続けるショップも多く見受けられました。

GORIDEでは横浜とLAに拠点を置き、アメリカのマーケティングトレンドに沿ってマーケティングのアドバイスを行っています。

お気軽にお問い合わせください!

Chie Suzuki

Chie Suzuki

GO RIDE

在米5年。LAオフィス勤務。デジタルマーケターとしてSNS運用、広告運用、サイト分析などを担当

この著者の記事一覧

RELATED ARTICLES


EC構築から広告運用までワンストップで提供。

資料請求 お問い合わせ