Google AdWords とOptimize 連携でABテスト!

by GO RIDE
前回ランディングページの記事でもオプティマイズの紹介しましたが、今回はアドワーズと連携したABテストの方法をご紹介します。

必要なもの

・googleアドワーズのアカウント ・googleアナリティクスのアカウント ・リンク先LP ・広告のライティング ・広告の予算

googleアドワーズとは

Google AdWords
https://adwords.google.com/intl/ja_jp/home/#?modal_active=none Googleが運営する広告サービスです。 PPC方式で広告がクリックされなければ料金が発生しない為、低予算から広告を出すことができます。 アカウントの作成は下記情報で登録できます。 ・メールアドレス ・ウェブサイトURL ・電話番号 ・住所 ・氏名 ・クレジットカードか銀行口座 ※キャンペーンの設定画面も出ますが、後から修正できますのでだいたいの設定でも大丈夫です。 もしウェブサイトがない場合はAdWords EXPRESSで広告が出せます。 AdWords EXPRESS https://www.google.co.jp/adwords/express/

googleオプティマイズとは

Google Optimize
https://optimize.google.com/ Googleが運営するABテストサービスです。 テキストや画像変更などの別パターン作成なら、Chromeで拡張機能をダウンロードすればブラウザで編集できるようになります。 またアドワーズとオプティマイズが連携できるようになり、ABテストの設定が以前より簡単にできるようになりました。 googleオプティマイズのアカウント作成、ABテストの設定方法についてはこちらに詳しく記載してますので、ご参考ください。 https://news.goriderep.com/wp/tech-lp/ ※アナリティクスでもABテストは可能ですが今後サポート終了予定のアナウンスが表示されています。 【実際にテストした内容:タイトルを変更しています】 テストA: shopifyではじめる越境EC テストB: shopifyでネットショップ運営を https://www.high-tide.info/shopify/

アドワーズのキャンペーン設定

1.プラスボタンから新規キャンペーン作成できます。 2.キャンペーンタイプの選択 今回は検索ページトップに表示される「検索ネットワーク」を選択 3.目標の設定 今回は「ウェブサイトのトラフィック」を設定 4.キャンペーン設定を選択 キャンペーン名、地域、予算・クリック単価など設定 (※設定は後から変更可能です) 5.広告グループを設定 キャンペーン内のグループを作成(グループ名・検索キーワードを設定) 6.広告を作成する 広告に表示されるテキストなどの設定 7.設定を確認 「キャンペーンに進みます」でキャンペーンが公開されます。

予算設定のポイント

1日の予算を設定していても予算を上回ってしまう事があります。 アドワーズの考え方として1ヶ月(30.4日)を基本として最終的に1日平均の金額が設定の金額となるようになっています。 クリックが取れそうな時は平均の2倍まで使用してしまったり、1日分を使用しない日があったりとして平均としているようです。 短期間のテストだと平均を取る事が難しいので、予算内で設定できる方法はないか「AdWords電話サポート」に聞いてみました。 回答としては ”1日の予算を越えない対応策としては予算の1/2の金額を設定しておくという対応策しか現時点(2018.03)ではない” そうです。 何か不明点があったら、対応がとても丁寧だったので「AdWords電話サポート」もおすすめです。 AdWords電話サポート

まとめ

アドワーズとオプティマイズのABテストなら少額からできるのでまずはお試しでいかがでしょうか。 ブラウザで編集も効果確認もすぐでき、リサーチとしてもおすすめです。
GO RIDEではLP制作・ABテスト運用を行っております。 是非お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら

EC構築から広告運用までワンストップで提供。

資料請求 お問い合わせ